いよいよ収穫!

秋の気配が去り、冬の足音が鷲峯の向こう側から聞こえてくるころ…。

とうとう無事この日を迎えることが出来ました、収穫です。

青々と背を伸ばしていた大豆たちも

同じものとは思えないほどに枯れています。

今年の栽培品種はもち大豆にしました。

玉太りよく、その名の通り触感はもちもちとしていて、豆本来の濃厚なコクと旨みが味わえる美味しい大豆です。

収穫開始!

こちらが今年採れた大豆です。買い求めた種子大豆よりも玉太りよく立派に成長してくれて一安心。

みなかスタッフも、やれやれと胸をなでおろしました。

一方こちらは、今年から試験栽培を始めた赤大豆。

こちらは収穫はすべて手作業!ひと房ひと房丁寧に刈り取り、コンバインで脱穀、選別します。

西日本ではほとんど栽培されていない品種のため心配でしたが、思いのほか収穫時期も早く、色も鮮やかな赤で粒の玉太りもまあまあ。思った以上の出来になりました。

おまけ

こちらは秋に収穫した枝豆。でかい!甘い!旨い!の三拍子そろった立派な豆にスタッフ一同舌鼓を打ちました。

BLOG TOP
icon